練馬区、西東京市、豊島区の、相続、遺言のことなら、新井行政書士事務所

HOME » 相続・遺言Q&A » ビデオレターは遺言として有効ですか?

ビデオレターは遺言として有効ですか?

ビデオレターは遺言として有効ですか?

法律上は、ビデオやテープ録音による遺言は無効とされています。

遺言は原則的に書面でなくてはなりません。

しかしながら、私は家族への大事なメッセージですので、

有効な遺言として 扱うことはできないこと了承頂いて

ビデオ撮影して残すのは、とてもよいことと考えています。

練馬区の遺言書作成支援

お問い合わせはこちら

新井行政書士事務所
代表者 行政書士 新井健太
所在地 〒177-0041 東京都練馬区石神井町6-26-29
TEL:050-3736-3795
FAX:050-3737-7115
MAIL:info@n-souzoku.com
営業時間 メール相談は24時間 TELは9時~20時まで 日祝日休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab