練馬区、西東京市、豊島区の、相続、遺言のことなら、新井行政書士事務所

HOME » 相続・遺言Q&A » 遺産分割協議書

遺産分割協議書

先日相談をうけたお客様より

遺産分割協議書って作る必要あるんですか?」

と聞かれました。

遺産分割協議書とは

「どの財産を誰にわけるか」を書いた書類です。

財産を受け取る人(相続人)全員が署名・実印での押印をして

みなさんの合意を得ていますと証明する書類です。

遺産分割協議書は、みんなの話し合いの結果を

きちんと書面で残す意味だけでなく、

銀行口座を名義変更したり、土地・家屋の名義変更手続きをする場合にも

必要になることがありますので

ぜひ作成してください。

作成を任せたい場合は

こちらからご依頼ください。

お問い合わせはこちら

新井行政書士事務所
代表者 行政書士 新井健太
所在地 〒177-0041 東京都練馬区石神井町6-26-29
TEL:050-3736-3795
FAX:050-3737-7115
MAIL:info@n-souzoku.com
営業時間 メール相談は24時間 TELは9時~20時まで 日祝日休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab