練馬区、西東京市、豊島区の、相続、遺言のことなら、新井行政書士事務所

HOME » お知らせ, 業務日誌 » 遺言の作成が必要な人

遺言の作成が必要な人

2010/12/24

以下に当てはまる人たちは、遺言書作成を検討する必要がございます。

・マイホームをもっている

・2回以上結婚していて、違う相手との間に子供がいる

・財産の多くが不動産である

・賃貸アパートをもっている

・結婚しているが、子供がいない

・親と同居している子と、別居している子がいる

・結婚しており、2人以上の子供がいる

・子によって経済状況に差がある

・自分たちの子たちの兄弟仲が悪い

・入籍せずに同居している相手がいる

・すでに配偶者と死別している

上記に当てはまる方は、相続時にもめる可能性がありますので、

一度ご相談ください。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ

お問い合わせはこちら

新井行政書士事務所
代表者 行政書士 新井健太
所在地 〒177-0041 東京都練馬区石神井町6-26-29
TEL:050-3736-3795
FAX:050-3737-7115
MAIL:info@n-souzoku.com
営業時間 メール相談は24時間 TELは9時~20時まで 日祝日休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab