練馬区、西東京市、豊島区の、相続、遺言のことなら、新井行政書士事務所

HOME » お知らせ, 業務日誌, 相続の手続きの流れ » 相続放棄の手続き

相続放棄の手続き

2011/02/08

相続する財産が、プラスとはかぎりません。

場合によっては、マイナスの財産を引き継ぐこともあります。

マイナスの財産を相続したくない場合、

相続放棄」をすることで、最初から相続人ではなかったことになります。

相続放棄をするにはいくつか条件があります。

・相続開始を知った時から3か月以内に行うこと

家庭裁判所に「相続放棄申述書」を提出すること

・提出後、1週間程すると家庭裁判所から

相続放棄の申述についての照会書が申立をした相続人に届くので、

それに回答を書いて返送する。

・さらに1週間後、相続放棄申述受理通知書が送られてきます。

この通知書には、「相続放棄が受理されました」と書いてあり、相続放棄完了です。

・今後、債権者が「お金を払え」と言ってきても、相続放棄したことを伝え「相続放棄申述受理通知書」をFAXなどで

相手に見せれば請求はとまります。

相続放棄の手続きの依頼はこちらから。

または03-5935-4577(8時~20時)までご連絡を。

費用は5万円(税別)。業務は提携司法書士さんと連携して行います。

(提携司法書士費用も上記に含まれていますのでご安心ください)

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

お問い合わせはこちら

新井行政書士事務所
代表者 行政書士 新井健太
所在地 〒177-0041 東京都練馬区石神井町6-26-29
TEL:050-3736-3795
FAX:050-3737-7115
MAIL:info@n-souzoku.com
営業時間 メール相談は24時間 TELは9時~20時まで 日祝日休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab