練馬区、西東京市、豊島区の、相続、遺言のことなら、新井行政書士事務所

HOME » 事務所紹介・プロフィール

事務所紹介・プロフィール

事務所概要

法人名 新井行政書士事務所
所属 東京都行政書士会
代表者 新井 健太
所在地 〒177-0041 東京都練馬区石神井町6-26-29
連絡先 TEL 050-3736-3795
FAX 050-3737-7115
MAILinfo@n-souzoku.com
営業時間 9:00~20:00 日曜・祝日休み

行政書士プロフィール

行政書士 新井 健太

1985年10月生まれ。28歳。

はじめまして。行政書士の新井 健太と申します。

創業からずっと相続を専門に取り扱っており、

取り扱っている案件の相続資産の総額は

現在3億円を超えております。
 

弊社の特色は

口座解約や証券の名義変更や解約まで

すべて委任を受けて対応させていただく点です。
 

特に口座解約の実績では、地域ナンバーワンを自負しております。
 
 

相続手続きで特に分かりづらく、お時間がかかるのは

・戸籍を集めること

・銀行を回って口座の解約をすること

です。
 
 
「何をしていいかわからない」とお悩みの方に

ご説明させていただきながら、手続きを進めてまいります。
 
 
 
僕が相続手続きに取り組んでいるきっかけは、自分の祖母が亡くなった時の経験です。

親族間でちょっとしたゴタゴタがあり

一番悲しむべきときに、お金の話をしなければならない光景を見ていて、悲しく思ったから
です。

身内の人が亡くなり、その人の財産をいざ分けようとすると
戸籍を集めたり、遺産分割協議書という書類を作成したりと
多くの手続きが必要になります。

相続手続きは、長引けば長引くほど心労がたまっていき、残された家族の負担となっていきます。
まして、財産を受けとる人たちが多ければ多いほど、手続きは長引きます。

相続手続きで困っている方の多くが、

「相続が発生してはじめて、家族関係が複雑だと知った」

「戸籍ってどうやって集めるの?」

「手続きをやる暇がない」

など多くの悩みを抱えています。

弁護士、司法書士、税理士、行政書士・・・と法律家の職業は

気軽に相談しにくい」というイメージがあります。

僕は

「どんな些細なことでも気軽に相談でき、分かりやすく説明できる法律家」

を目指して
日々ご相談などの業務に対応させていただいています。

おかげさまでご依頼者の方には「新井さん」、「お兄さん」と呼ばれています(笑)
ご依頼者様たちとは
相続の話だけじゃなく、他のトラブルなどいろいろなお話をさせていただいています。

また、若さをいかして、フットワークも軽く、
ご相談の際は、お客様のご自宅でお話をお伺いさせていただくことが多いです。

気になっている相続手続きを整理したい!終わらせたい!という方は
お気軽にお電話あるいは問合せフォームよりご相談ください。

経歴

・老人ホームでの遺言書セミナー講師
・外国籍の方の相続手続き
・成年後見を受けている方の相続           等の経験もありますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

新井行政書士事務所
代表者 行政書士 新井健太
所在地 〒177-0041 東京都練馬区石神井町6-26-29
TEL:050-3736-3795
FAX:050-3737-7115
MAIL:info@n-souzoku.com
営業時間 メール相談は24時間 TELは9時~20時まで 日祝日休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab