練馬区、西東京市、豊島区の、相続、遺言のことなら、新井行政書士事務所

HOME » Q&A

Q&A

よくあるご質問

どのように相談したらいいですか?

お電話または問い合わせフォームよりお問い合わせください。
その後、場合によっては、お会いして詳しくお話をお伺いさせていただきます。

相談したらどのような流れで進んでいきますか?

お会いしてお話をお伺いした後、ご依頼となりましたら
報酬をお振込していただき、手続きを進めてまいります。

ご依頼とならなかった場合でも、相談料などの費用は一切発生いたしませんので
お気軽にご相談ください。
詳しくはこちらをご覧ください。

いくらかかるんですか?

相続財産によって、異なりますが20万円~50万円の間となっております。
詳しくはこちらをご覧ください。

ただ、ご依頼時に相続財産がいくらか分からない場合もあるかと思います。
その際は、ヒアリング後、相続財産をお調べさせていただいた後に、報酬を決定させていただきます。

依頼した後、何を準備したらいいんですか?

亡くなられた方の預金通帳・キャッシュカードなどをお探しいただきますが、
新たにご取得・ご用意いただくものは

相続人様の印鑑証明

のみとなります。

亡くなった父(母)が再婚で、どうしたら前妻(夫)の子供たちの連絡先が分からないんだけど

戸籍の附票を取得することで、連絡先が分かる場合がございます。
まずは一度ご相談くださいませ。

お問い合わせはこちら

新井行政書士事務所
代表者 行政書士 新井健太
所在地 〒177-0041 東京都練馬区石神井町6-26-29
TEL:050-3736-3795
FAX:050-3737-7115
MAIL:info@n-souzoku.com
営業時間 メール相談は24時間 TELは9時~20時まで 日祝日休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab